豊田元相談室長経歴

精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)で相談室長の豊田秀雄 は患者様やご 家族の生活支援のプロフェッショナルとして様々な方法で援助やサポートを行っ ています。特にアデイクション(嗜癖)問題への関わりは医療領域だけでなく地 域の保健・福祉分野でも長年活動を続け、現在も豊島区・世田谷区・大田区・杉 並区・北区等の保健所でも個別や集団の形で相談援助活動を続けているほか、精 神障害者共同作業所の運営に関わるなど地域で生活する障害者への支援にも取り 組んでいます。また、EAPの分野でも豊富な経験があります。平成13年より 早稲田診療所分院に勤務、平成15年6月より「こまごめ緑陰診療所」相談室長をつとめています。

この度、事情により平成30年3月末で退職となります。

©ryokuin.2014